サービスエリアdeモバイルオーダー Fika(フィーカ)でらくらく注文

利用規約

モバイルオーダーサービス利用規約

 モバイルオーダーサービス利用規約(以下「本規約」という)は、株式会社NEXCOシステムズ(以下「当社」という)が提供するモバイルオーダーサービスFika(以下、Fikaという)の提供条件および当社とFikaを利用する全てのユーザーとの間の権利義務に関する事項が定められています。
  • 規約の適用範囲
     本規約は、Fikaの提供条件およびFikaの利用に関する当社とユーザーとの間の権利義務に関する事項を定めることを目的とし、当社とユーザーとの間のFikaの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  • 定義
     本規約において使用する各用語は、以下に定める意味を有するものとします。
    【ユーザー】
    本規約およびモバイルオーダーサービスプライバシーポリシーに同意し、Fikaにより対象店舗に対し注文等を行うためにFikaを利用する者をいいます。ユーザーには後述するFika会員も含みます。
    【Fika会員】
    本規約、モバイルオーダーサービス会員規約およびモバイルオーダーサービスプライバシーポリシーに同意し、Fikaにより対象店舗に対し注文等を行うためにFikaに会員登録した者をいいます(以下「会員」という)。
    【対象店舗】
    ユーザーがFikaを利用することが可能な店舗をいいます。
    【利用契約】
    ユーザーの利用開始により、当社とユーザーとの間に本規約を内容とするFikaの利用に関する契約をいいます。
    【商品】
    対象店舗において提供する商品、権利またはサービスをいいます。
    【知的財産権】
    知的財産基本法(平成14年法律第122号)に定義される知的財産権をいいます。
  • Fikaの内容について
    • Fikaは、ユーザーからの商品に係る注文を対象店舗に伝達し、対象店舗が当該注文の処理を行います。
    • Fikaは、選択したサービスエリアまたはパーキングエリアの、対象店舗及び対象店舗の商品に関わる各種情報を提供します。
    • Fikaは、対象店舗で注文した商品のご用意ができた際の、ユーザーへ通知を行います。
    • Fikaは、ユーザーと対象店舗との間の前項の注文に係る決済を行います。
    • 前各項のほか、当社はFikaの一部として、当社またはその他の事業者の提供する商品・サービスに関する広告等の情報の配信、その他の当社が随時定めるサービスの提供を行うことができるものとし、ユーザーはこれを予め了承するとします。
    • Fikaが提供するサービスについて、予告なしに追加や内容の変更(削除を含む)を行うことができるものとします。
  • ユーザーと当社・対象店舗との関係
     Fikaは、ユーザーから対象店舗に対する商品の発注、ユーザーと対象店舗間にて売買契約成立後の商品の提供、並びに対象店舗に対する商品代金の支払いを代行するものであり、商品の売買契約についてはユーザーと対象店舗との間で直接締結することになります。従って、対象店舗が提供する商品に起因する問題等、売買契約に関して問題が発生した場合には、ユーザーと対象店舗との間で直接解決するものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 利用規約の変更
    • 本規約は、ユーザーへの予告なく変更することがあります。当社は、本規約を変更した場合、本規約第9条に基づき、ユーザーに通知または公表します。
    • 本規約の変更後、ユーザーがFikaを利用した場合、ユーザーは本規約の変更を承諾したものとみなします。
    • 当社は、ユーザーが本規約の変更によって生じた損害に関し、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。
  • 利用許諾
    • 当社は、ユーザーに対してFikaをユーザーのスマートフォン等の端末のみで利用することのできる、非独占的かつ譲渡不能の使用権を無償で許諾するものとします。
    • ユーザーは、Fikaを通じてFikaと連携する第三者のサービスを利用する場合、本規約のほか当該第三者が定める規約または契約条件等に従うものとします。また、この場合、当社はFika以外のサービスについて、一切の責任を負いません。
  • 個人情報の取り扱い
    • 当社は、Fikaの管理・運営に当たって、当社がユーザーから取得した個人情報は、当社が定めるプライバシーポリシーに従い、適切に取り扱うとともに、厳重に管理するものとします。Fikaを通してアクセスできるリンク先のウェブサイトでの個人情報の管理・取得につきましては、当社は責任を負いません。各サイトのプライバシーポリシーをご確認の上、ご利用ください。
    • 当社は,ユーザーから取得した個人情報及び利用履歴に基づく属性情報・行動履歴に基づき作成された統計データ(個人情報保護法に基づき匿名加工情報としたもの)について、何らの制限なく利用することができるものとし、ユーザーはこれを予め承諾するものとします。
  • 利用環境・費用等
    • Fikaの利用料は無料となります。ただし、ユーザーは、Fikaを利用するために必要かつ適切なスマートフォン等の端末やソフトウェア、通信手段、利用環境に必要なセキュリティ対策等を自らの責任と費用負担で準備するものとします。
    • 当社は、ユーザーがインターネットにアクセスするための準備・方法等についてはユーザーの責任において行うものとし、一切関与いたしません。
  • 連絡または通知
     Fikaに関する問い合わせ、その他ユーザーから当社に対する連絡または通知、および本規約の変更に関する通知、その他当社からユーザーに対する連絡または通知は当社の定める方法で行うものとします。
  • 支払いについて
    • 当社指定の支払い方法による決済となります。
    • クレジットカードでの支払いの場合は、ユーザーがクレジットカード会社との間で別途契約する条件に従うものとし、電子マネーでの支払いの場合は、ユーザーが決済サービス事業者との間で別途契約する条件に従うものとします。なお、ユーザーと当該クレジットカード会社又は決済サービス事業者等の間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとします。
    • クレジットカードでの支払い又は電子マネーによる支払いに関し、問い合わせが必要な場合、当該クレジットカード会社又は決済サービス事業者等との間で別途契約する条件に従い、ユーザーが当該クレジットカード会社又は決済サービス事業者に直接行うものとします。
    • 商品の返品及び返金等の問い合わせは注文を行った店舗に行うものとします。ただし、支払いに関する個人情報(クレジットカード番号や決済サービスで利用するIDやパスワードなど)はセキュリティ上の観点から読み取り可能な形式で保有しないため、それらを用いた問い合わせはお受けできません。問い合わせの際は、注文メールに記載されているお問い合わせ番号でお問い合わせください。
  • Fikaの変更、終了等
    • 当社は、ユーザーへ事前に通知をすることなく、Fikaの内容の一部または全部を変更または追加することができるものとします。
    • 当社は、当社の判断により事前にユーザーに通知し、Fikaの一部または全部の提供・運営を終了することができるものとします。ただし、緊急の場合においてはユーザーへ事前の通知を行わないことができるものとします。これらの場合、当社はユーザーに対し損害賠償の責めを負いません。
    • メンテナンスによるサービス停止、システムへの負荷の集中、決済サービスの停止等が生じた場合、また不可抗力もしくは法令等によりFikaの提供ができない場合、その他やむを得ない事情があると当社が判断した場合には、当社はユーザーへ事前に通知することなく、Fikaの一部または全部を一時的に中断することができるものとします。この場合、当社はユーザーに対し損害賠償の責めを負いません。
  • 利用停止等
    • 当社は、ユーザーが以下の各号のいずれかの事由に該当すると判断した場合、事前に通知または催告することなく、Fikaの利用を直ちに停止または拒絶するための必要な措置を講じることができるものとします。この場合、当社は当該ユーザーに対して当該措置を講じた理由を開示する義務を負いません。

      • 本規約に違反しまたは違反のおそれのあるとき、または過去に違反したことがあるとき
      • 第15条に規定する禁止事項に該当する行為または該当すると当社が判断する行為を行ったとき、または過去に行ったことが判明したとき
      • 当社からユーザーに連絡が取れなくなったとき
      • その他Fikaの提供に支障をきたすと当社が判断したとき
    • 当社は、本条に基づき当社が行った行為により、ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
  • 利用契約の終了
    • 当社は、以下の各号のいずれかの事由が生じた場合、ユーザーへ事前に通知することによりFika利用契約を終了することができるものとします。

      • 当社がFikaの提供を終了する場合
      • ユーザーへのFikaの提供が、不適切または不可能であると当社が判断した場合
    • 本条に基づき、Fika利用契約を終了した場合、ユーザーはFikaの利用によりそれまでに取得した情報等を利用することができません。
    • 当社は、本条に基づくFika利用契約の終了によりユーザーに生じた損害について、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。
  • 反社会的勢力の排除
    • ユーザーは、次の各号に定める事項を表明し、保証します。

      • 自らが暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会的運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等その他暴力、威力、詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人(以下「反社会的勢力」という)ではないこと、および過去5年以内に反社会的勢力でなかったこと
      • 反社会的勢力に対して資金等の提供ないし便宜の供与をしていないこと
      • 反社会的勢力を利用しないこと
    • ユーザーは、自らまたは第三者をして次の各号に定める行為をしないことを表明し、保証します。

      • 当社またはFikaに関係する第三者に対する「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」第10条各号に定める暴力的欲求行為
      • 当社またはFikaに関係する第三者に対する法的な責任を超えた不当な要求行為
      • 当社に対し、脅迫的な言動または暴力を用いる行為
      • 偽計または威力を用いて相手方の業務を妨害し、または信用を毀損する行為
      • 前各号に準ずる行為
    • ユーザーは、ユーザーが反社会的勢力からFikaに関する不当要求または業務妨害等の不当介入を受けた場合は、これを拒否し、不当介入があった時点で、速やかに不当介入の事実を当社に報告し、当社の捜査機関への通報および当社の報告に必要な協力を行うものとします。
    • 当社は、ユーザーに前三項のいずれかの規定に違反している事実が発覚(報道されたことを含みます。)したときは、何らの催告なしに、かつ、損害賠償・損失補償その他何らの義務も負うことなく、本規約に基づく契約等その他ユーザーと当社との間で締結したすべての契約の全部または一部を解除することができるものとします。なお、本項による解除が行われた場合であってもユーザーは当社に対し、何らの請求、主張、異議申立ても行わないものとし、かつ、当社は、本項による解除によっても、ユーザーに対する損害賠償請求は妨げられないものとします。
  • 禁止事項

     ユーザーは、Fikaの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはならないものとします。

    • 法令または本規約に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
    • 情報の不正取得を目的とする行為
    • Fikaのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
    • Fikaの運営を妨害するおそれのある行為
    • 当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
    • Fikaの不具合を意図的に利用する行為
    • Fika利用のために利用者に提供されるアプリの改変、消去、修正、翻案、二次的著作物の作成、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング、その他Fikaの提供に支障をきたすおそれのある行為
    • 第三者に成りすまし、または商品の注文の際に虚偽の情報を申告する行為
    • Fikaの他の利用者のアカウントを利用する行為
    • 当社が事前に許諾しないFika上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
    • Fikaの他の利用者の情報の収集
    • 当社、Fikaの利用者、またはFikaに関係する第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
    • 反社会的勢力等への利益供与
    • 前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
    • その他、当社が不適切と判断する行為
  • 損害の賠償・損失の処理・差し止め
     ユーザーが、法令または本規約に違反してFikaを利用したことにより、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害、損失または費用負担(弁護士費用の負担を含みます)が発生した場合は、ユーザーは、当社の請求にしたがって直ちにこれを賠償または補償しなければなりません。
  • Fika利用契約上の地位の譲渡等
    • ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、Fika利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
    • 当社はFikaにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いFika利用契約上の地位、本規約に基づく権利および義務、並びにユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーはかかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
  • 知的財産権
    • Fikaの提供において使用される画像、動画、文章、キャラクター、プログラムその他一切の情報(以下「画像等」という)に関する知的財産権は、当社または当社にその利用を許諾した者(以下「権利者」という)に帰属します。ユーザーは、法令に基づき認められる場合を除き、当社または権利者による事前の許可なく、画像等を複製、送信その他の態様で使用することはできません。
    • Fikaの名称その他Fika内で表示される商品名、サービス名等には当社または第三者が商標権その他の使用権を有する名称が含まれます。本規約は、ユーザーその他の第三者に対し、知的財産権を譲渡または使用許諾するものではありません。また、Fikaに関する知的財産権について、ユーザーがその登録の出願または移転の申請を行ってはならないものとします。
  • 保証の否認および免責
    • 当社は、Fikaがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、ユーザーによるFikaの利用がユーザーに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、およびバグその他不具合が生じないことについて、保証するものではありません。また、当社は、サービス向上のため、随時改良、改善を行いますが、ユーザーから特定の機能につき改善、修補を要求された場合でも、当該要求に基づく改善、修補を行う義務は負わないものとします。
    • 当社は、Fikaの提供において掲載されるすべての情報(商品等に関する情報のみならず、Fikaの提供において表示される広告、第三者が管理・運営するリンク等、Fikaのサイト・アプリ内に含まれる一切の情報を含む)の有用性、目的適合性、真実性、最新性、完全性、正確性、安全性、適法性、等を保証するものではありません。
    • 当社は、Fikaの利用により対象店舗からユーザーの満足する商品等の提供を受けることができることを保証するものではありません。
    • 当社は、Fikaの提供に障害が発生しないこと、Fikaの利用に関連して送信される電子メール、Webコンテンツ等にコンピューターウイルス等の有害なものが含まれていないことを保証するものではありません。
    • 当社は、当社によるFikaの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更、ユーザーがFikaに送信したメッセージまたは情報の削除または消失、ユーザーの登録の抹消、Fikaの利用による登録データの消失または機器の故障もしくは損傷、その他Fikaに関してユーザーが被った損害(以下「ユーザー損害」といいます)につき、賠償する責任を負わないものとします。ただし、当社の故意または重過失に基づく損害に関してはこの限りではありません。
    • 当社は、Fikaに関連してユーザーと第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、一切責任を負いません。
    • 当社は、ユーザーに対しFikaを提供するシステムへの不正アクセス、コンピューターウイルスの侵入など、第三者の行為によりユーザーに生じる一切の損害について責任を負いません。
    • 当社は、Fikaに関連して発生したユーザーの損害について当社に故意または重過失がある場合に限り責任を負うものとし、その賠償範囲は、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益にかかる損害を含まず、直接かつ現実の損害に限るものとします。
  • 本規約の有効性
     本規約の一部が、その程度の如何を問わず無効または執行不能であるとされた場合であっても、本規約の有効性には影響は及ぼさず、当事者の意思に最も合理的に合致するように解釈されるものとします。
  • 準拠法および管轄裁判所
    • 本規約の準拠法は日本法とします。なお、Fikaにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除することに合意します。
    • 本規約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

本規約の日本語版と英語版で文意に不一致があった場合、日本語版が優先されるものとします。

令和2年6月15日 制定

令和3年6月9日 改正

株式会社NEXCOシステムズ

モバイルオーダーサービス会員規約

 モバイルオーダーサービス会員規約(以下、「本規約」という)は、株式会社NEXCOシステムズ(以下、「当社」という)が提供するモバイルオーダーサービスFika(以下、Fikaという)の会員条件および当社とFikaを利用する会員との間の権利義務に関する事項が定められています。
  • 規約の適用範囲
     本規約は、当社と当社が提供するFikaを利用するFika会員との間に適用されるものとします。
     なお、本規約はFika利用規約を前提とし、会員に対して追加して適用されるものです。
  • 定義
     本規約において使用する以下の各用語は、以下に定める意味を有するものとします。
    【会員】
    モバイルオーダーサービス利用規約、モバイルオーダーサービスプライバシーポリシーおよび本規約に同意し、Fikaにより対象店舗に対し注文等を行うためにFikaのアプリでアカウントを登録(以下、「会員登録」という)した者をいいます。
    【対象店舗】
    会員がFikaを利用することが可能な店舗をいいます。
    【会員契約】
    当社と会員との間で締結される、本規約をその主たる内容とするFikaの会員に関する契約をいいます。
    【パスワード】
    メールアドレスと組み合わせて、会員とその他の者とを識別するために用いられる符号をいいます。
    【アカウント】
    Fikaを利用するにあたり、事前に登録するメールアドレスおよびパスワードをいいます。
    【商品】
    対象店舗において提供する商品、権利またはサービスをいいます。
    【知的財産権】
    知的財産基本法(平成14年法律第122号)に定義される知的財産権をいいます。
  • Fikaの内容について
     Fikaの内容は、モバイルオーダーサービス利用規約に定める内容とします。
  • 会員規約の変更
    • 本規約は、会員への予告なく変更することがあります。当社は本規約を変更した場合、本規約第9条に基づき、会員に通知または公表するものとします。
    • 本規約の変更後、会員がFikaを利用した場合、会員は本規約の変更を承諾したものとみなします。
    • 当社は、ユーザーが本規約の変更によって生じた損害に関し、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。
  • 取得情報の利用
     当社は、会員がFikaにログインした際、個人を特定したうえで、これまでに取得した属性情報および利用履歴(本規約への同意の以前に取得された情報、本規約同意後に取得された情報であることを問いません)を用いて、当社またはその他の事業者の提供する商品・サービスに関する広告等の情報の配信その他の当社が随時定めるサービスの提供を行うことができるものとし、会員はこれを予め承諾するものとします。
  • 会費等
     Fika会員の登録料、会費は無料となります。
  • アカウントの管理
    • 会員はFikaを利用するにあたり、アカウント情報を入力するものとし、当社ではアカウントを利用して行われた行為を、当社に登録されたメールアドレスおよびパスワードと一致する会員による利用とみなすものとします。
    • 会員は、アカウントの登録(以下、「会員登録」という)を行った時点で本規約に合意したものとみなされます。
    • 会員は、自己の責任において、Fikaに関するアカウントを適切に管理および保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更等をしてはならないものとします。
    • 会員は会員登録に際して、以下の条件を守るものとします。

      • 自身に関する真実かつ正確な情報を登録すること。
      • 直接本人が行い、代理による入力は行わないこと。ただし当社の従業員が行う登録など、当社の定める方法で入力した場合はその限りではない。
      • メールアドレスは、自身の保有するメールアドレスを登録すること。
      • クレジットカード番号は、自身が名義人であるものを登録すること。(法人カード、家族カード等含む)
      • ①で登録した内容に変更が生じた場合、会員は可及的速やかに登録内容の変更を行うこと。
    • 会員は、前項の登録変更を怠ったときは、当社からの通知が遅滞または不到達となった場合にも、当該通知が通常到達するべきときに到達したとみなされることをあらかじめ承諾するものとします。
    • 第5項の登録変更を怠ったこと、アカウントの管理不十分、使用上の過誤、不正使用を含む第三者の使用等によって会員に生じた損害について会員自らが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
    • 当社は、第11条または第12条に該当すると判断した場合、会員のアカウントを停止、削除することができるものとします。
  • データの引継ぎ、消滅
    • 会員はFikaからログアウトした場合、事前に登録していたアカウントで再度ログインすることにより、購入履歴を参照することができます。
    • 同一のスマートフォン等の端末であっても既存アカウントを利用せず、新規で会員登録した場合、既存のアカウント情報および購入履歴は、新規アカウントに移行されません。
    • 第1項および第2項について、アプリの再インストールを行った場合も同様です。
  • 通知の方法
     本規約の変更に関わる通知、その他当社から会員に対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。
  • 退会
    • 会員は、当社の定める手続きにより退会することができるものとします。
    • 会員が退会した場合、当社は退会日から直ちに会員情報を削除できるものとします。
  • 禁止事項

     会員は、Fikaを利用するにあたって以下の行為を行わないものとします。

    • モバイルオーダーサービス利用規約の記載の禁止事項
    • Fikaを商用目的で利用する行為
    • Fikaを通じて入手した情報を、複製、販売出版その他私的利用の範囲を超えて使用する行為
    • Fikaの運用を妨げ、あるいは当社または対象店舗の信頼を毀損するような行為
    • 営業活動、営利を目的とした情報提供を行う行為
    • Fikaを使用して、当社または対象店舗を故意に虚偽情報の提供や脅迫によって困惑させる行為
    • その他法律、法令、公序良俗または本規則に違反する行為、または違反のおそれのある行為
    • 会員申込みの際の個人情報、および会員となった後の個人情報変更において、その内容に虚偽の報告や不正な行為、または重複したID登録行為
    • 他の会員または第三者に、不当に迷惑をかける行為または迷惑をかけるおそれのある行為
  • 会員資格の取り消し
    • 会員が前条に該当する行為を行ったと、当社が判断した場合、または前条に該当するおそれのあると行為であると当社が判断した場合、当社は当社の定める期間、または無期限に会員資格を取り消すことができるものとします。
    • 当社が会員資格を取り消した場合、再入会はできないものとします。
    • 当社の会員資格取消措置により、会員に損害が生じたとしても、当社は一切損害を補償しないものとします。
    • 会員が本規約に違反し、当社、他の会員または第三者に損害を与えた場合、会員はその損害を賠償するものとします。
  • 権利義務の譲渡禁止
     会員は、Fikaに関する会員としての地位および当該地位に基づく権利義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡しまたは担保に供してはならないものとします。
  • 免責
    • 当社はFikaの遅滞、変更、中止または終了について、会員契約上の義務に関するものを除き、会員に対して責任を負わないものとします。
    • 当社は、Fikaの利用に関して会員に生じた損害について、当社に責任がある場合を除き責任を負わないものとします。
    • 当社は、第三者の責に帰すべき事由によって、会員がFikaの全部または一部を利用できないことについて、責任を負わないものとします。
    • 当社は下記の場合、会員への事前通知を行うことなく当該会員へのFikaの全部または一部の利用停止・終了、会員の抹消、登録メールアドレスの削除並びに会員資格のはく奪、損害賠償請求等の必要な対応(法的措置を含みますが、それに限りません)を行う事があります。なお、当該対応の結果、会員に損害や不利益が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。

      • 定期的または緊急にFika提供のためのコンピューターシステムの保守・点検を行う場合
      • Fika提供のためのコンピューターシステムの不良、および第三者からの不正アクセス、コンピューターウィルス等の感染などにより、Fikaを提供できない場合
      • 法律、法令等に基づく措置によりFikaが提供できない場合
      • 通信回線等の障害により配信が困難な場合
      • 火災、停電、天災等の不可抗力により配信が困難な場合
      • 会員が本規約またはFika利用規約に違反すると当社が判断する場合、またはそのおそれがあると当社が判断する場合
      • Fikaの運営上不適当と当社が判断する行為を会員が行った場合
  • 本規約の有効性
     本規約の規定の一部が、その程度の如何を問わず無効または執行不能であるとされた場合であっても本規約の有効性には影響を及ぼさず、当事者の意思に最も合理的に合致するように解釈されるものとします。
  • 準拠法および管轄裁判所
    • 本規約の準拠法は日本法とします。なお、Fikaにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除することに合意します。
    • 本規約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

本規約の日本語版と英語版で文意に不一致があった場合、日本語版が優先されるものとします。

令和2年6月15日 制定

令和3年6月9日 改正

株式会社NEXCOシステムズ

×
サービスエリア de モバイルオーダー Fika(フィーカ)でらくらく注文

各アプリ
ストアにて
配信中

  • iPhoneをお使いの方
    AppStoreからダウンロード
  • Androidをお使いの方
    GooglePlayからダウンロード